G速 トップページ


カテゴリー
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
おすすめ記事

2022年06月28日

1: 2022/06/28(火) 01:43:38.43 ID:UC2WFmDX0
巨人・小林誠司、6月の打率0割… 慢性的な打撃不振は「指導者に責任の一端」の指摘
https://news.yahoo.co.jp/articles/ad80c46f6be199841ea1ba4c281596ccb2a76552

スクリーンショット 2022-06-28 8.13.10


「守備型の捕手ですが、ここまで打てないと厳しい。投手以下の打率だと8、9番は自動アウトの感覚になる。
1試合で3打席回ると考えると、実質2回分攻撃が減っているようなものです。
小林はアマチュア時代から打撃が秀でていたわけではない。広陵高でも社会人・日本生命でも下位打線に組み込まれていた。
ただ、非力なわけではなくスイングはキレイなんです。パンチ力もあるのでフリー打撃では左翼席の中段にポンポン飛ばしていました。
プロ1年目には63試合出場で打率.255をマークしている。打撃技術が上がらないのは本人の問題ですが、指導者にも責任の一端があるように感じます。
打撃フォームを大きく変えるなど土台から作り直したほうが良いかもしれません」

2: 2022/06/28(火) 01:44:21.20 ID:UC2WFmDX0
 ただ、時折放つ惚れ惚れとするような打球を見ると、改善の余地があるのではないかと考えてしまう。
侍ジャパンに選出された2017年のWBCでは全7試合で先発マスクをかぶり、20打数9安打でチームトップの打率.450、1本塁打、6打点をマーク。
初出場した2017年のオールスターでは全パの2番手・金子千尋の初球の直球を左翼席中段へ叩き込む先制アーチを放ち、
巨人の高橋由伸監督(当時)に祝福のハイタッチで頭をはたかれたのが話題になった。
他球団のスコアラーも「小林に打撃センスがないとは思わない」とし、こう語る。

4: 2022/06/28(火) 01:44:51.51 ID:UC2WFmDX0
「オールスターは直球勝負であることを差し引いても、あんな打撃ができるのだからセンスが全くないわけではない。
実際に新人の時の打撃を見た時は懐が深い打ち方で、経験を重ねたら打率が上がるんじゃないかと感じましたし。
不調の原因? うーん、詳しいことは分からないけど、スイングが年々小さくなっているように感じます。

 本人も打撃で結果を出さないといけないという焦りがあると思う。相手投手に合わせて当てにいくような打ち方になっている。
昔はあんな打ち方じゃなかった。賢い選手なので相手バッテリーの配球を読む力はあると思う。
ただ、当てることばかりを気にすると球と衝突するような打ち方になり、タイミングが合わなくなって逆に空振りが増えてしまう。
基本的に引っ張りの打者だと思うので、ノーサインの時は空振りを恐れず初球からもっと強く振った方がいいと思います」

3: 2022/06/28(火) 01:44:42.63 ID:bMZcGmb70
33歳が打てないのを指導者のせいにされるの草

引用元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1656348218/










5: 2022/06/28(火) 01:45:42.48 0
そういうこと言ってええのは
二十代半ばでくすぶってる奴までやろ

6: 2022/06/28(火) 01:45:58.79 ID:IGPSLPet0
WBCって.450打ったけど中国戦のホームラン以外はコースヒットばっかりだったぞ

7: 2022/06/28(火) 01:45:59.43 ID:bMZcGmb70
二軍でも打てないんだからもうシンプルにオワコンなんだよ

9: 2022/06/28(火) 01:46:35.77 ID:UC2WFmDX0
フリー打撃では打てるんや

11: 2022/06/28(火) 01:47:23.13 ID:EWzFEijbH
ルーキーの時そこまで打撃悪いイメージなかったわ

14: 2022/06/28(火) 01:47:54.77 ID:lXoD3N6v0
スイングがキレイなのに打撃フォームを大きく変えるの?

15: 2022/06/28(火) 01:48:15.92 ID:dS03s3ZLr
時折打つ惚れ惚れとするような打球(2017WBCと2017オールスター)

17: 2022/06/28(火) 01:49:25.25 ID:DrvsdX7Z0
ウォーカーの打ち方マネしてみな
飛ぶぞ

18: 2022/06/28(火) 01:50:20.66 ID:K3PEMeue0
指導だけであの打撃が変わるなら苦労せんやろ

19: 2022/06/28(火) 01:50:36.08 ID:hrfeIeM5r
>昔はあんな打ち方じゃなかった。賢い選手なので相手バッテリーの配球を読む力はあると思う。
>ただ、当てることばかりを気にすると球と衝突するような打ち方になり、タイミングが合わなくなって逆に空振りが増えてしまう。

どういうことや…?









23: 2022/06/28(火) 01:52:15.86 ID:5h97/qi50
WBCとヤクルト戦だけは打てた男

26: 2022/06/28(火) 01:54:54.80 ID:4H9SU6tx0
バット大胆に変えろや

30: 2022/06/28(火) 01:58:26.32 ID:wSbh1Dy9d
事故ムランすら無くなった

39: 2022/06/28(火) 02:03:38.26 ID:u5VkY/yc0
誠司さんのファンが言うにはわざと打てないような指導して大城の出番を増やそうとしてるらしい
許せねえな

40: 2022/06/28(火) 02:03:53.44 ID:RHgnySnRa
ルーキーの頃が打撃成績のキャリアハイちゃう?

41: 2022/06/28(火) 02:05:43.04 ID:8utyh1JX0
打撃不振じゃなくて実力だろ

49: 2022/06/28(火) 02:14:53.41 ID:aTC1Xhcn0
やっとそこに気付いたか…







最新Bluetoothイヤホン










この記事へのコメント

 コメント一覧 (7)

    • 1. 名無しさん@G速
    • 2022年06月28日 09:06
    • 誰が指導しても小林は小林だろ。小林信者はホンマにキモい。
    • 0
      gsoku777

      gsoku777

      likedしました

      liked
      • 3. 名無しさん@G速
      • 2022年06月28日 14:10
      • >>1
        誰か一人じゃなく、近年捕手やった4人全員伸びないしダメなのがFA
        誰か一人でもまともに使えてたなら、それメインで他を控えにしつつ上手く回せた
      • 0
        gsoku777

        gsoku777

        likedしました

        liked
    • 2. 名無しさん@G速
    • 2022年06月28日 11:49
    • 大城喜多小林
      こう見ると今年のドラフト3位辺りで1人即戦力がほしいな
    • 0
      gsoku777

      gsoku777

      likedしました

      liked
    • 4. 名無しさん@G速
    • 2022年06月28日 16:31
    • 怪我の後遺症かな?
    • 0
      gsoku777

      gsoku777

      likedしました

      liked
    • 5. 名無しさん@G速
    • 2022年06月28日 19:17
    • ルーキーとか入団2〜3年の選手なら兎も角、何年プロやってんねん?!その間に何人ものコーチから打撃指導受けたやろうし、現状あれが実力やろ!現役時代の谷繁も打てなかったが守備リード面が良かったから引退までレギュラー捕手だった。ファンも小林には打撃は期待せずに谷繁のような投手から信頼される捕手を目指せばええ。
    • 0
      gsoku777

      gsoku777

      likedしました

      liked
    • 6. 名無しさん@G速
    • 2022年06月29日 09:43
    • 架空の他球団コーチ(小林信者)のお気持ち表明なんかいらんわ
    • 0
      gsoku777

      gsoku777

      likedしました

      liked
    • 7. 名無しさん@G速
    • 2022年06月29日 13:57
    • 原と合わないんだろう由伸の時はここまで酷くなかった
      菅野もそうだ年齢の事を言うがまた30半ばで衰えってのも変な話たが
      要は本人のやる気次第かと思うがそうせるのも監督コーチの役目だと思うが
    • 0
      gsoku777

      gsoku777

      likedしました

      liked
コメントを残す
「※、米、>>」でコメント欄へのポップアップ付き安価が飛ばせます。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ページトップへ戻る